とりあえずHP の使い方

各種設定について

とりあえずメール「Outlook 2019」の設定方法(POP3)

インターネットに接続した状態で、Outlook 2019を起動します。

Outlookの画面で[ファイル]をクリックします。

[アカウント情報]画面で[+アカウントの追加]をクリック

[アカウント情報]画面が表示されます。
[+アカウントの追加]をクリックします。

作成したメールアドレスを入力し、[詳細オプション]をクリック

[Outlook]画面が表示されます。
入力欄に、とりあえずメールの設定画面で作成したメールアドレスを入力し、[詳細オプション]をクリックします。 例)info@example.com

[自分で自分のアカウントを手動で設定]にチェックを入れ、[接続]をクリック
[~ を追加しています]の画面で、画面が変わるまで待ちます。

[~ を追加しています]と表示されます。
画面が変わるまで、そのままお待ちください。

[詳細設定]で[POP]をクリックします

[詳細設定]画面が表示されます。
[POP]をクリックします。

[POP アカウントの設定]画面で詳細設定を行います

[POP アカウントの設定]画面が表示されます。
画面上で、下記のように入力・設定してください。

受信メール設定
サーバーmas101.kagoya.net
ポート110
「このサーバーでは暗号化された〜」チェック外す
「セキュリティで保護された〜」チェック外す
送信メール
サーバーsmtp.kagoya.net
ポート587
暗号化方法「STARTTLS」を選ぶ
「セキュリティで保護された〜」チェック外す
パスワード入力画面でパスワードを入力し[接続]をクリック

パスワード入力画面が表示されます。 今回追加するメールアカウントのパスワードを入力し、 [接続]をクリックします。

[~ を追加しています]の画面で、画面が変わるまで待ちます

[~ を追加しています]と表示されます。
画面が変わるまで、そのままお待ちください。

確認画面で「ユーザー名」を正しいアカウント名に書き換えて[OK]をクリック

「次のサーバーのアカウント名をパスワードを入力してください。」 という画面が表示されます。

そのままだと、ユーザー名がメールアドレスで表示されていますが、 「ユーザー名」を正しいアカウント名に書き換えます。

例)thpa-x1234.info

書き換えたら、[OK]をクリックしてください。

[アカウントが正常に追加されました]と表示されたら、[完了]をクリック

[アカウントが正常に追加されました]と表示されます。[完了]をクリックします。
ここまでで、メールアカウント自体の追加は完了です。
※このあとの設定は「署名」を設定する手順になります。

[受信トレイ]画面で[ファイル]をクリックします
[アカウント情報]画面で、[アカウント設定]-[アカウント設定(A)]をクリックします
[アカウント設定]画面で、作成したアカウントを選択し、[変更]をクリックします
[POP アカウントの設定]画面で各項目を設定し、[次へ]をクリックします
[アカウントが正常に更新されました]と表示されます。[完了]をクリックします
[アカウント設定]画面に戻って、[閉じる]をクリックします
[受信トレイ]画面に戻りましたら、設定完了です

ロゴマークを表示させる

文字に装飾やリンクを設定する

Googleマイビジネスに登録しよう

外部フォームを利用する

SNSリンクを設定する

Googleアナリティクスの設定

アクセス解析を見る

PAGE TOP