とりあえずHP の使い方

トップページを編集しようスライド画像にリンクを追加する

[スライド画像の設定]をクリック
[スライド画像の設定]ボタンのクリック画面

管理画面のメニューから[スライド画像の設定]をクリックします。

『リンクURL』を設定します

※スライド画像のアップロードがお済みでない場合は、まず画像をアップロードしてください。

スライド画像を設定する

リンクを追加したい画像の『リンクURL』の横の枠に、リンク先のページのアドレスを入力します。
ここでは例として、外部ブログのページのURLを入力します。

『リンクの方法』を設定します

『リンクの方法』には、クリックした際のリンクの方法を設定します。

未設定 同じタブでリンク先のページが開きます。一般的に、同じホームページの別ページにリンクする場合はこちらを設定します。
同じウィンドウで開く
新しいウィンドウで開く リンク先が新しいタブで開きます。外部のホームページにリンクする場合など、リンク元のページとリンク先のページが両方開いた状態にしたい場合に利用します。

上記では例として「新しいウインドウで開く」を選択しています。

※スライド画像を複数表示させている場合は、画像ごとにリンクの設定を行なってください。

[上記の内容で設定]ボタンをクリックします

リンクの設定が完了したら、ページ下部の[上記の内容で設定]ボタンをクリックして、編集内容を保存します。

ホームページを確認します

[ホームページを確認]ボタンをクリックして、実際にリンクが機能しているか確認します。

※スライド画像が表示されない場合は、「トップページでの表示の優先度の設定」が[スライド画像を優先させる]になっているかどうかを確認します。(なっていない場合は[スライド画像を優先させる]を選んで[上記の内容で設定]をクリックしてください。)

【ヒント】リンク先ページのURLの調べ方

一般的な、URLの確認・取得方法は以下のようになります。

  1. パソコンの「ブラウザ」で、リンク先として設定したいページを開きます。
  2. ページを開くと、ブラウザの上部にあるアドレスバー(※)に、そのページのURLが表示されています。
  3. リンク先のURLとして設定するため、アドレスバーに表示されているURLをすべてマウスでなぞって選択し、コピーします。
    (コピーしたURLは「メモ帳」などのテキストエディタに貼り付けておくと安心です。)

以上で、リンク先として設定したいページのURLを取得できます。
コピーしておいたURLを使って、とりあえずHPの管理画面で「リンクURL」を設定してください。

※アドレスバーとは
普段、インターネットをご覧になっている際に「Google Chrome」といったブラウザを利用されていると思いますが、それらのブラウザを開くと、画面の上部に、「https://www.~」といったアドレスが表示されている場所があります。この場所のことを「アドレスバー」と言います。
(設定によっては、アドレスバーが表示されていない場合もあります。その場合、「Chrome アドレスバー表示」などの言葉で検索してみると有益な情報が見つかります。)

ロゴマークを表示させる

文字に装飾やリンクを設定する

Googleマイビジネスに登録しよう

外部フォームを利用する

SNSリンクを設定する

Googleアナリティクスの設定

アクセス解析を見る

無料オンラインサポート実施中

\ホームページ制作のプロに個別相談/

とりあえずHP無料個別レッスン

個別レッスンの詳細

PAGE TOP