とりあえずHP の使い方

各種設定について

とりあえずメールメールアドレス(メールアカウント)の作成方法

メールアドレス(メールアカウント)作成の手順は下記を参考にしてください。

作成できるメールアドレスの一例
contact @ example.com
※1 ※2

※1 この部分は自由に決められます。
※2 「@」以降にはホームページアドレスと同じドメインが入ります。


とりあえずメールのコントロールパネルにログインします

とりあえずメールのコントロールパネルにアクセスし、
とりあえずメールの「アカウント名」と「パスワード」を入力し、[ログイン]をクリックします。
※ログイン情報はとりあえずメールアカウントの設定完了メールに記載されています。

01-01
メニューから[メール]>[メールアカウント追加]を開きます。

ログイン直後の画面ではメンテナンス情報等が表示されています。
画面上部のメニューから[メール]をクリックし、表示されたメニューから[メールアカウント追加]をクリックします。

01-02
メールアドレスタイプで[独自ドメイン]を選んで[次へ進む]をクリックします。
01-03
メールアドレス設定画面で「@」の前にお好みの文字列を入力します。

メールアドレス設定画面が表示されますので、「@」の前の欄に、お好みの文字列を入力してください。
◎64文字以内の文字列を指定してください。
◎半角英数小文字 [aからz、0から9] および「- (ハイフン)」「_(アンダーバー)」「.(ドット)」で指定してください。

「@」の後ろの「選択してください」をクリックして、ご自身のホームページのドメインを選びます。

01-04
[次へ進む]をクリックします。
作成したアドレスの詳細設定画面が表示されるので、必要な項目を入力します。
01-06
アカウント名 メールアドレスごとに「アカウント名」を設定します。
とりあえずメールのアカウント名のうしろに、メールアドレスごとの文字列が入る形になります。
(例:「thpa-z1234.info」というような形で、「info」の部分をメールアドレスごとに設定するとわかりやすいです。)
パスワード メールアドレスごとに「パスワード」を設定します。
※とりあえずメール自体のパスワードとは別になりますので、必ず、ご自身でメモをしてください。
メールボックス容量 「300MB」をお選びください。
とりあえずメールの場合、最大で300MBになります。
設定権限作成したメールアドレスのアカウントごとに、メール設定画面にログインして設定を変更できるかどうか、を決めることができます。例えば、社員の方にアドレスを発行する場合などは、管理権限などを使い分けるために、こちらの設定を変更してお使いいただけます。
備考 作成したアドレスの情報が自動的に入ります。
アドレスに加え、何の用途に使うために作成したか、などを記載しておくと、複数のアドレスを作成した際に、後から確認できるため便利です。
[次へ進む]をクリックします。
01-07
確認画面で問題がなければ[追加]をクリックします。
01-08
「メールアカウントを追加しました。」と表示されます。

正常にメールアカウントの追加が完了すると、「メールアカウントを追加しました。」と表示されます。
これで、メールアドレス(メールアカウント)の作成が完了します。

01-09
メールソフト側でメールの送受信の設定を行います。

メールアドレス(メールアカウント)の作成が完了したら、次は、
作成したメールアドレスを使うためにご自身のメールソフトの設定を行います。

設定方法はメールソフトによって異なりますので、
とりあえずメールの使い方一覧で、お使いのメールソフト名をクリックして、手順をご確認ください。

どのメールソフトを使うかが決まっていない場合、Gmailに設定していただくと、パソコンでもスマホでも簡単にメールを確認できるのでおすすめです。

「Gmail」の設定方法(POP3)

設定には、下記のような情報が必要になります。

項目内容(確認方法)
メールアドレス ご自身が作成されたアドレス
とりあえずメールのコントロールパネルのメニューで[メール]>[メールアカウント一覧]を開きます。
アカウント名 ご自身が設定されたアカウント名(例:「thpa-z1234.info」)
とりあえずメールのコントロールパネルのメニューで[メール]>[メールアカウント一覧]を開くと表示されています。
パスワード ご自身が設定されたパスワード
セキュリティ上、パスワードそのものを確認することはできませんが、変更したい場合は、とりあえずメールのコントロールパネルのメニューで[メール]>[メールアカウント一覧]を開き、該当のアカウント名をクリックすると、パスワードの再設定ができます。
IMAPサーバー mas101.kagoya.net
ポート 143 ※SSL(保護された接続)を使用する場合は、993 を指定します。
とりあえずメールのコントロールパネルのメニューで[メール]>[メールサーバ]>[メールサーバー情報]の画面で確認できます。
POP3サーバー mas101.kagoya.net
ポート 110 ※SSL(保護された接続)を使用する場合は、995 を指定します。
とりあえずメールのコントロールパネルのメニューで[メール]>[メールサーバ]>[メールサーバー情報]の画面で確認できます。
SMTPサーバー smtp.kagoya.net
ポート 587
とりあえずメールのコントロールパネルのメニューで[メール]>[メールサーバ]>[メールサーバー情報]の画面で確認できます。
とりあえずメールとは

とりあえずHPでご利用のドメインをメールでもご利用いただけるサービスです。一般的なメールサービスと同様に、メールサーバーの管理画面を提供し、お客様ご自身で自由にメールアドレスを取得して、ご利用いただけます。利用料は月額550円(税込)。お申し込みをご希望の場合はとりあえずメール申し込みフォームよりお申し込みください。

ロゴマークを表示させる

文字に装飾やリンクを設定する

Googleマイビジネスに登録しよう

外部フォームを利用する

SNSリンクを設定する

Googleアナリティクスの設定

アクセス解析を見る

PAGE TOP