とりあえずHP の使い方

お問い合わせフォームを設置しようお問い合わせフォームを設置する

[お問合せフォームの設定]をクリック
左メニュー[お問合せフォームの設定]画面

管理画面のメニューの[お問合せフォームの設定]をクリックします。

[お問合せフォームを公開]を選択します
[お問合せフォームを公開]チェック及びご挨拶文入力画面

お問合せフォームページの名称変更の方法は以下をご参照ください。
お問い合わせフォームページの名称を変更する

ごあいさつ文を入力します
表示・非表示を設定します
表示・非表示・必須項目チェック画面

お問い合わせフォームに表示させたい項目にチェックを入れます。

必須項目を設定します

お客様に必ず答えてもらいたい項目にチェックを入れます。

※「法人・個人」「性別」「メールアドレス」はあらかじめ必須となっています。

あなたに届くメールの設定をします
届くメールのメールアドレス等入力・設定及び[上記の内容で設定]ボタンのクリック画面

お問い合わせフォームから問い合わせがあった場合、
その内容を届けるメールアドレスの設定をします。
通常の場合、あなたのメールアドレスでOKです。
メールの件名は、『ホームページからの問い合わせ』などとしておくと分かりやすいでしょう。

お客様へ送られるメールの設定をします

お問い合わせフォームから問い合わせがあった場合、
問い合わせしたお客様へ自動的にごあいさつメールが届くようになっています。
ここで、その自動メールの内容を設定します。

入力できたら、忘れずに[上記の内容で設定]をクリックします。

ホームページを確認します
プロフィール設定完了サンプル画面

[ホームページを確認]をクリックして、
実際のお問い合わせフォームを確認します。

テスト送信してみます

実際に入力して、あなたのメールアドレス宛に送信してみます。
お問い合わせフォームで送信した内容が、あなたのメールアドレスで受信できれば、動いていることが確認できます。

不正送信防止のための「画像認証」について

「とりあえずHP」では、悪質なスパムbotからの迷惑メール送信等を防ぐため、「不正送信防止」の機能を用意しております。
この機能が「ON」になっていると、お問い合わせフォームに、「画像認証」の項目が表示されます。

不正送信防止機能

ご自身のお問い合わせフォームには表示させたくない場合、下記の操作で非表示にすることができます。

  • 管理画面のメニューで「お問い合わせフォームの設定」をクリック
  • ページ下部の「不正送信防止の設定」で「OFF」を選択
  • [上記の内容で設定]をクリック
  • 管理画面右上の[ホームページの確認]をクリックして、実際の表示を確認

「bot(ボット)」とは?
インターネット上には、様々なプログラムによって自動で動作する「bot(ボット)」と呼ばれるロボットが存在しており、インターネット上に公開されているホームページを無作為に訪れます。
有名なものでは、検索エンジンがWebサイトの情報を収集するために使っている”クローラー”などがそれにあたり、botすべてが悪質なものではございませんが、営業目的や、迷惑メールを送信するといった悪質な「スパムbot」も存在します。
上記の機能はこれらの送信を防ぐためのものです。

ロゴマークを表示させる

文字に装飾やリンクを設定する

Googleマイビジネスに登録しよう

外部フォームを利用する

SNSリンクを設定する

Googleアナリティクスの設定

アクセス解析を見る

PAGE TOP