とりあえずHPの「おまかせプラン」も補助金対象!
まだ間に合う!小規模事業者持続化補助金

「小規模事業者持続化補助金」という補助金について、耳にしたことはありますか?
その名の通り、小さな会社の生産性向上のために実施されている補助金事業で、例年、商工会議所によって実施されています。

2020年現在は、例年のものに加え、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、国が申請の要件を緩和した「コロナ特別対応型」の小規模事業者持続化補助金も行われています。

今回は、これらの「小規模事業者持続化補助金」についてポイントをご説明します。

対象になるのは「小規模事業者」だけ!

補助金の対象となるのは、原則として日本国内に所在する小規模事業者です。
具体的には、以下のような事業者となります。

業種 常時使用する従業員数
卸売・小売業 5名以下
サービス業(宿泊業・娯楽業除く) 5名以下
宿泊業・娯楽業 20名以下
製造業その他 20名以下

この「小規模事業者持続化補助金」は、商工会議所によって実施されているものなので「商工業者」が対象となることに気を付けましょう。たとえば、一般社団法人や医療法人は対象外となります。

対象になりうる小規模事業者
会社および会社に準ずる営利法人
  • 株式会社・合名会社・合資会社・合同会社・特例有限会社・企業組合・協業組合等
個人事業主(フリーランス)
  • 商工業者
一定の要件を満たした特定非営利活動法人
  • 法人税法上の収益事業を行っていること
  • 認定特定非営利活動法人でないこと
補助金の対象外
  • 医師・歯科医師・助産師・医療法人
  • 系統出荷による収入のみである個人農業者
  • 組合(企業組合・協業組合を除く)
  • 一般社団法人・公益社団法人
  • 一般財団法人・公益財団法人
  • 宗教法人・学校法人・農事組合法人・社会福祉法人
  • 申請時点で開業していない創業予定者
  • 任意団体 等

ホームページの作成・制作が補助金の対象に

補助金が支給される取り組みは、1.地道な販路開拓等(生産性向上)、2.販路開拓等の取組とあわせて行う業務効率化(生産性向上)の2つです。ホームページにかかわる部分としては、例えば以下のような取り組みが補助金の対象となり得ます。

  • ホームページのリニューアル/新規制作
  • ホームページの宣伝(リスティング広告など)
  • ホームページ制作のためのコンサルティング

「とりあえずHP」では、「とりあえずHP」を使ってプロと一緒に制作を進める「とりあえずHP おまかせプラン」があります。この「おまかせプラン」についても、補助金の対象となります(詳細はこの記事の下部に記載)。

2020年現在、「一般型」と「コロナ特別対応型」の2種類ある

2020年9月現在、小規模事業者持続化補助金は、以前から実施されてきた「一般型」と、新型コロナウイルス感染症拡大に伴って新たに設けられた「コロナ特別対応型」の2種類があります。

一般型は、従来から行われてきた「販路拡大・業務効率化」への取り組みに対して、対象経費の3分の2(上限50万円)までが支給されます。

コロナ特別対応型は、特に、「新型コロナウイルス感染症拡大」によって、営んでいる事業のサプライチェーンが壊れたことに伴う対応のほか、顧客と非対面でも事業が成り立つようにするための取り組み、テレワークを導入・推進するための取り組みを図る場合に適用されます(補助を受ける対象の費用のうち、それらの取り組みに1/6以上充てていることが必要です)。
たとえば、「これまでは対面で店頭販売のみをしていたが、今後はホームページを作成し、対面せずにフォーム等で注文を受け付けられるようにしたい」といった取り組みが対象となります。

コロナ特別対応型では、対象経費の3分の2または4分の3(上限額が100万円)に引き上げられているほか、これらの取り組みに加えて、感染拡大防止のための対策を取る場合、その費用に対する補助(上限50万円)も設定されています。

▼あなたは「何型」?早わかりチャート(PDFにリンクします)
https://r2.jizokukahojokin.info/corona/files/5315/9469/2894/TypeChart.pdf
※日本商工会議所の該当サイト内のPDFに直接リンクしています。

「コロナ特別対応型」は「さかのぼって」適用可能

コロナ特別対応型については、2020年2月18日以降に実施している取り組みが、補助対象経費になります。つまり、「さかのぼって」適用が可能なため、例えば、2020年2月18日以降にとりあえずHPの「おまかせプラン」を利用している場合、補助金対象となる可能性があります(詳細はこの記事の下部に記載)。

申請したい場合、まずは商工会議所・商工会に相談!

この「小規模事業者持続化補助金」は普段、商工会や商工会議所に所属していない企業や個人事業主でも申請することが可能ですが、持続的な経営に向けた経営計画の策定が必要です。
そこでまずは、地域の商工会議所・商工会に行き、経営計画の作成について相談してみるとよいでしょう。申請手続きも商工会議所・商工会に行き、ご自身で手続きをする必要があります。
問い合わせるべき商工会・商工会議所がわからない場合、「会社の所在地+商工会、商工会議所」といったキーワードで調べてみるとよいでしょう。

申請の次回締め切りは以下の通りです。

コロナ特別対応型……2020年10月2日(郵送:必着)
一般型……2020年10月2日、2021年2月5日(郵送:締切日当日消印有効 )

補助金は、申請したら「確実にもらえる」というものではありません。また補助額には上限があり、必要経費の全額が支給されるわけではありません。
しかし、小規模事業者持続化補助金は、採択率も高いといわれていますので、チャレンジしてみる価値は高いのではないでしょうか。 興味をお持ちの方は、ぜひ動き始めてください!

「とりあえずHP」おまかせプランの利用で、補助金申請が可能

とりあえずHPの「おまかせプラン」は、ホームページづくりのプロが「とりあえずHP」を使ってお客様のホームページを作成するホームページ制作プランです。
立ち上げはプロにまかせて、その後の更新は自分で行うことができます。
この「おまかせプラン」を利用することで補助金申請を行うことも可能です。

「とりあえずHP」おまかせプランとは

ヒアリング、メニュー構成作成、原稿作成、SEOの初期設定等を含めて、価格は¥180,000(税別)※。
※ そのほかに、とりあえずHPの通常ご利用料(初期費用4,500円+月額費用2,700円)がかかります。
この費用について、ご自身の状況がこれまでに述べてきた条件を満たせば、補助金申請の対象にすることができます。

とりあえずHP おまかせプランの詳細はこちら

こんな方に「おまかせプラン」がおすすめ!
  • 現在すでに「とりあえずHP」で正式ユーザーとして活用しているが、「もっとホームページのクオリティを高めたい。ページも充実させたい」と思っている方
  • 30日間無料体験中だが、プロの手を借りたほうがいいかもしれない、と思っている方
  • 30日間無料体験前で、これからホームページをつくろうと考えている方

興味を持っていただいた方は、まずは以下から無料説明会へのご参加をご検討ください。

\ お申し込みはこちら /

※2020年9月現在、オンラインのみで実施しています。
※現在、無料体験前の方は、まずは「30日間無料体験」をお申し込みのうえ、上記へのアクセスをお願いいたします。(30日間無料体験は、このページの右上にある「無料でお試し」ボタンからお申込みください)

「おまかせプラン」を補助金で利用したい場合の注意点
  • 2020年2月28日以降に「おまかせプラン」をご利用済みのユーザーの方
  • 2020年9月現在、「おまかせプラン」で作成中のユーザーの方(申し込み・支払い済みの方)

→2020年10月2日が申請期限となっている「コロナ特別対応型」では、さかのぼって申請することが可能です。既に制作が完了している場合や、現在制作中の場合でも補助金対象となる可能性があります。
※申請にあたり経営計画の作成が必要なため、まずは地域の商工会議所や商工会にお問い合わせされることをお勧めします。
※申請にあたり、当社からの「領収書」等が必要な場合、お手数ですが、「お問い合わせフォーム」よりご連絡をお願いします。

お問い合わせフォーム

  • 2020年9月現在、「おまかせプラン」の申し込みをご検討している方

→2020年10月2日が申請期限となっている「コロナ特別対応型」では、さかのぼって申請することが可能ですので、9月中に「おまかせプラン」のお申込み・お振込みを完了したうえで、商工会議所や商工会に申請をすることも可能です。
※申請期限となる10月2日よりも前に、経営計画の作成が必要なため、急ぎ、地域の商工会議所や商工会にお問い合わせされることをお勧めします。

→「一般型」の場合、補助金の「交付決定通知受領後から2021年7月31日(土)まで」に対象事業を実施する必要があります。「おまかせプラン」を利用して作成予定の旨を申請したうえ、交付決定後に申し込み・お支払いをお願いします。
※「一般型」の場合、交付決定日より前の発注・契約や支出は補助対象外です。
※申請にあたり、当社からの「見積書」等が必要な場合、お手数ですが、「お問い合わせフォーム」よりご連絡をお願いします。

お問い合わせフォーム

参考資料(必ず以下もご覧ください)

▼日本商工会議所令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)
https://r2.jizokukahojokin.info/corona/

▼令和元年補正予算 日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金(一般型)
https://r1.jizokukahojokin.info/

気軽につくれる、素敵なホームページ「とりあえずHP」

とりあえずHPは、素敵なホームページを気軽につくることができるホームページ作成サービスです。
「メールを送る」程度のパソコンスキルがあれば、驚くほど簡単にホームページを作成することができます。
業種ごとに作り込まれたテンプレートデザインや文章のサンプルもあるので、ホームページづくりにあまり時間が割けない人にもおすすめ。大切な時間をホームページ作成に費やすのではなく、本業に集中させることができます。

PAGE TOP