親と子の、悩みに寄り添い、一緒に考えるカウンセリングルーム
〜 宇治小倉こども相談室 様(京都府宇治市)

宇治小倉こども相談室様のご紹介

子を持つ親であれば、多かれ少なかれ悩みはあるもの。
そんな悩みを、親だけ・子どもだけで抱えきれなくなった時は、誰かに頼って一緒に考えてもらう、という選択肢も。

学習や不登校、子育てに関する悩みを持つ親や子どものために、京都府宇治市に佇む和風の一軒家で開設されたのが、今回ご紹介させていただく「宇治小倉 こども相談室」さんです。

臨床心理士の代表・西迫さんは、京都市の公立学校の教員を務められたのち、小中・高校でカウンセリングのご経験等を経て、今年(令和2年)4月にこの相談室を開設されました。

「寄り添い」「傾聴」「一緒に考える」「こどもを大事にする」をベースに、保護者やお子さまのカウンセリング、学習の個別対応、不登校のお子様のための居場所の提供や専門機関の紹介等を行われています。

ホームページでは、見ると少しホッとする、相談に関するコラム記事も掲載されています。

▼相談室のコラム記事
https://www.kodomosoudan.com/cont7/main.html

初回の相談は無料(要予約)、見学もOKとのこと。
現在は、オンラインでの相談も受け付けているそうです。

普段と異なる状況のいま、悩まれている方がいらっしゃいましたら、宇治小倉こども相談室さんのホームページを覗かれてみてはいかがでしょうか?

▼宇治小倉こども相談室様のホームページ
https://www.kodomosoudan.com

宇治小倉こども相談室様からのコメント

現在、新型コロナの件で、親子ともども不安を抱えているという方が多くいらっしゃいます。
親は収入減と子育ての不安であり、こどもは学習や登校への不安を抱えています。

現在、個別相談の機会が持ちにくいなかですが、ホームページで、
「学習・不登校・子育て相談」等に関するコラム記事を毎週掲載しており、今後も継続して続ける予定です。
不安を抱えている親子の皆様が、この記事を見て、なんとかなるんだと、安心してほしいと思っています。

お問い合わせは、以下のホームページをご覧下さい。

▼お問い合わせはこちらから
https://www.kodomosoudan.com/form.html

※この記事でご紹介している内容は、2020年5月18日時点のものです。


掲載内容の変更について

「ユーザー様のご紹介」について、掲載内容を変更したい場合・このページに掲載したい写真がある場合は お問い合わせフォーム よりご連絡ください。

気軽につくれる、素敵なホームページ「とりあえずHP」

とりあえずHPは、素敵なホームページを気軽につくることができるホームページ作成サービスです。
「メールを送る」程度のパソコンスキルがあれば、驚くほど簡単にホームページを作成することができます。
業種ごとに作り込まれたテンプレートデザインや文章のサンプルもあるので、ホームページづくりにあまり時間が割けない人にもおすすめ。大切な時間をホームページ作成に費やすのではなく、本業に集中させることができます。

PAGE TOP