人形の石川 様

人形の石川 様

  • 岐阜県
  • # とりあえずHPアワード2017 受賞作品

〈2017年度 佳作〉続けることの大切さ

受賞作品

お陰様でとりあえずHPをご利用させて頂き、7年目となります。7年前、老舗はお客様の口コミで成り立っていると自負していましたが、少子化の影響、ネット社会への時代遅れなどで厳しい経営状況でした。これからの時代、もっとネット社会になるのではとホームページを持ちたいと強く思うようになりました。自分で更新もしたい、素早い対応、写真も多く載せたい、色々と情報発信もしたい、他店のホームページを見るとほとんどがほったらかしで、これでは伝統文化や業界は廃れてしまう。そんな思いで、探しに探してたどり着いたのがとりあえずHPでした。

体験前に原稿用紙などにイメージや文章など書き、枚数は30枚ほど書きました。アナログなやり方でしたが、体験後にスムーズに作り上げることが出来ました。原稿をこれほど書いたのは大学時代以来です。

同時にブログも始めました。初めの頃は中々続けることが出来ませんでしたが、毎日書くように努力しました。7年間毎日書き続けています。途中、入院をして、書き続けることを断念しそうになりましたが、病室からも2週間ほど情報を発信しました。誰でも出来ることを誰も出来ないくらい続けるをモットーに頑張ってきました。今も毎日書き続けています。

お陰様で、お店はV字回復をしました。昨年はこの10年で最高の売上となりました。ホームページを見ての来店も年々増え、ホームページを持つ前と比べると来店数は150%、問い合わせは300%となりました。遠方からの問い合わせもあり、また来店も。中には新幹線に乗ってわざわざご来店されたお客様も。

ホームページがしっかりしているので安心感がある。たくさん書かれているので、色々な情報が手に入る。お客様の写真のページが役に立つ。実際に家に飾った雰囲気などが分かる。お客様の写真のページに掲載してほしい。お孫さんの写真がホームページに掲載されて嬉しいなどお客様からの多数のお声を頂いております。

完成後もちょこちょこと更新しています。今でも写真の入れ替えや文章の書き替え、新しい情報など更新しています。昨年からインスタグラムも始め、そちらもリンクさせました。インスタグラムからホームページへのアクセスも増えて来ました。
これからもホームページを利用して情報発信し続けて行きたいと思っています。伝統文化の情報が少ないと地元の大学生の意見もありました。そんな声にも答え、伝統文化を上手く伝え続けて行きます。

スタッフコメント

「人形の石川」さんは、本アワードの前身である「とりあえずHPアワード」第一回大賞受賞者。ホームページ立ち上げのエピソードもまた、ホームページそのものから感じる「人形の石川」さんの真摯な姿勢が表現されています。7年間1度も休むことなく書き続けているブログや、インスタグラムの開始など、歩みを止めず、たゆまぬ努力を続けておられること、その姿勢が売上のV字回復という形で成果につながっているという点も評価いたしました。

※ユーザー様のホームページデザインおよび、記載されている「とりあえずHP」のサービス内容や価格は、ユーザー様が声をお寄せくださった当時のものであり、現在とは異なる場合がございます。

無料オンラインサポート実施中

\まずは、どんなサービスか知りたい/

とりあえずHPサービス説明

無料個別相談・申込

\ホームページ制作のプロに個別相談/

とりあえずHP無料個別レッスン

個別レッスンの詳細

PAGE TOP