気軽につくれる、素敵なホームページ とりあえずHP

30日間無料でお試し

過去のアワードのご紹介

これまでの「とりあえずHPアワード」

「とりあえずHPアワード」は、とりあえずHPをお使いのユーザーの皆さまの日ごろの「がんばり」を「栄誉」に変えることをコンセプトとして生まれたイベントです。

当初は「とりあえずHP」を使って作成されたホームページの「コピー(文章)」「レイアウト」「更新頻度」などを評価基準とし、エントリーいただいたホームページのなかから、優れたホームページを選出するアワードとして、2015年に開催をスタートいたしました。

2017年度からは「とりあえずHPエピソード大賞」としてリニューアル、ホームページ自体の素晴らしさという視点から一歩進み、皆さまの体験そのものを表彰する形となりました。
アワード開始以来、たくさんのエントリーをいただきました。これまでにご応募いただいた皆さまに、感謝申し上げます。

過去のとりあえずHPアワードで選出された賞

2015年度
  • グランプリ[大賞]
  • グッドコピー賞
  • グッドレイアウト賞
  • アクティブユース賞
  • 復興特別賞
2016年度
  • グランプリ[大賞]
  • グッドコピー賞
  • グッドレイアウト賞
  • アクティブユース賞
  • ニューフェイス賞
2017年度
  • グランプリ[大賞]
  • 準グランプリ[スタートアップ賞]
  • 準グランプリ[ビジネス躍進賞]
  • 準グランプリ[ハッピーエピソード賞]
  • 準グランプリ[コミュニティ創出賞]
  • 佳作

2018年度は、「新たな挑戦」が共通テーマ

「とりあえずHPエピソード大賞」として2回目の開催となる本年は、共通テーマを設けたうえで、エピソードを募集する形にいたします。

ホームページの出来栄えや、そこに対する取り組みにとどまらず、皆さまの事業や活動そのものを表彰できないだろうか——?

日々、皆さまのホームページづくりをサポートさせていただく中、スタッフ一同、そんな想いを抱いておりました。

そこで、今年度は“ホームページの活用“にこだわらない形で、エピソードを募集することにいたしました。

今年のアワードの共通テーマは、「新たな挑戦」。

起業など、新しいビジネスへのチャレンジにまつわるエピソード。
商品・サービスの開発にまつわるエピソード。
あなた自身の取り組みを、人に伝えるためにどう頑張ったか?

そのような「新たな挑戦」を軸としたエピソードをお寄せください。

皆さまのエピソードを
お待ちしています!

↑このページのTOP