1. トップ
  2. コラム
  3. ホームページ作成
  4. ホームページの管理費・維持費を安くおさえるヒケツとは?費用相場とともに解説

ホームページの管理費・維持費を安くおさえるヒケツとは?費用相場とともに解説

ホームページの管理費を安くするヒケツ

ホームページの管理費・維持費は、相場としては月額1万円 ~ 5万円程度で、内訳は下記の通りです。


  • サーバー・ドメイン・SSL費用:月額1,000円 ~ 2,000円程度
  • 業者による保守・更新費用:月額1万円 ~ 5万円程度

「意外と高い…」と思われた方も多いと思いますが、ご安心ください。実は総額を月額3,000円以内に減らす方法もあります。それが、業者に頼らずに、自分でホームページを管理・編集できるソフトを使うことです。

この記事では、ホームページの管理費・維持費の一般的な費用相場について解説した上で、自分で編集できる初心者向けソフト「とりあえずHP」を使ってコストカットするヒケツもご紹介します。

ホームページの管理費・維持費の相場

ホームページの管理費・維持費には下記の項目が含まれます。

説明 費用相場
サーバー・ドメイン・SSL費用 ホームページをインターネット上に公開するために必要なサーバー・ドメイン、並びにセキュリティ対策であるSSLの利用料 月額1,000円 ~ 2,000円程度
業者による保守・更新費用 保守:ホームページの構築に使っているシステムのアップデートなど
更新:ページの作成・内容の更新・編集など
月額1万円 ~ 5万円程度

サーバー・ドメイン・SSL費用

ホームページをインターネット上に公開するには、サーバーとドメインが必要です。

サーバー ドメイン SSL
ホームページのデータを置くコンピューター URLの一部で、いわばホームページの住所(※) 通信の暗号化によるセキュリティ対策
(※) 例えば今お読みいただいているページのアドレスは https://pr.toriaez.jp/navi/column/3520.html ですが、この中の pr.toriaez.jp がドメインです。ドメインが無いと、一般的な形式のURLを持つことができません。

これらはホームページを公開する上で必須のものですが、費用はサーバーが月額1,000円程度、ドメインが年額1,000円 ~ 3,000円程度(つまり月額だと数十円 ~ 300円程度)とそこまで高額ではありません。

また、SSLは有料のものは年額数万円程かかりますが、多くのレンタルサーバーが無料でも提供しています。

そのため、ホームページの管理費・維持費を安く抑える上で重要になるのは、業者への依頼費用です。

先に結論をお伝えすると、初心者向けのホームページソフトを使えば自分で作成・編集・更新などをおこなえるため、業者費用を丸々カットできます

これが、管理費・維持費を安く抑えるためのヒケツです

業者による保守・更新費用

ホームページは、作成した後も定常的な保守やページの更新が必要です。

最初の制作を業者に依頼した場合、多くのケースで専門スキルが必要になる仕組みで構築されるため、その後の保守・更新もそのまま業者に頼み続けるパターンが多く見受けられます。

業者がホームページの保守・更新をおこなう場合、費用相場は月額1万円 ~ 5万円程度です

保守

保守は、ホームページを正常な状態に保つためのメンテナンスで、下記のような項目が含まれます。

  • システムやプログラミング言語のアップデート
  • サーバー・ドメイン・SSLなどの更新
  • データの定期的なバックアップ
  • 監視・点検

特にホームページをWordPressで作成している場合は定期的なアップデートが必要で、知識が無い方が対応するとページが表示されなくなったりデータが壊れてしまったりする恐れがあるので、業者に任せるケースは多いです。

そのため、こうしたケースにおいて業者費用が発生するのはやむを得ないですが、そもそも利用者側でアップデート対応が必要無いサービスを使えばコストカットできます

例えばとりあえずHPは、WordPressよりもかなり操作が簡単な初心者向けホームページソフトで、システムのアップデートはサービスの運営会社(株式会社smallweb)がおこなうので利用者側で対応の必要はありません。

特に何も気にしなくても、ホームページが正常な状態で保たれます。「突然ホームページが表示されなくなった…」といったアクシデントに見舞われる心配がいらないのは、とりあえずHPの大きなメリットの一つです。

更新

ホームページを運営する中で、新しいページの追加や既存のページの内容の編集などは、定期的に必要になります。

しかし、業者が制作するホームページは、扱うために専門技術が必要となる仕組みで構築されていることが多いです。

そのため、自社内にホームページを編集する技術がある方がいなければ業者に頼らざるを得なくなります。その場合、費用がかさむことに加えて、完了までのスケジュールも業者に依存するため、対応してもらえるまでに時間がかかることもあり得ます。

「ちょっとした更新だけなのに、自分たちではできないから業者の費用がかかってしまう…」というのはよくあるお悩みですが、保守と同じく、とりあえずHPを使い自分たちで編集できるようにホームページを作っていれば、この費用はコストカットできます。

ホームページの管理費・維持費を安くおさえるヒケツ

ここまで見てきたように、ホームページの管理費・維持費として大きいのは業者にかかる費用です。ちょっとした対応であっても、自分たちではやり方がわからないがゆえに、毎月数万円の費用がかかってしまうという状況が続いているケースが多く見受けられます。

そのため、スキルが無くても自分たちでホームページの保守や更新ができる「とりあえずHP」のような初心者向けソフトを使うことで、業者に頼まなくてよい状態を作れば、維持費・管理費を安くすることができます。

また、管理・維持だけでなく、最初にホームページを作る時の費用も大きくコストカットできます。
保守・更新費用 初期費用
業者 月額1万円 ~ 5万円程度 ホームページ作成費用として数十万円程度(詳細はホームページ作成費用の記事をご覧ください
ホームページソフト
とりあえずHP
ソフト利用料の月額2,970円のみ(サーバー・ドメイン・SSLの費用も込み) 初月のみ4,950円、その後は左記の月額利用料のみ

これが、ホームページの管理費・維持費を安く抑えるヒケツです。

ただ、そうは言っても「自分でホームページの管理なんて自信が無いし…」と思われる方も多いと思います。

ですが、とりあえずHPを使う場合は心配いりません。その理由は2つあります。


  • ソフトの操作に専門スキルは一切不要。メールを打つくらい簡単にホームページを作成・編集できる。
  • 希望者は無料でプロによるサポートを受けられる。

とりあえずHPは初心者向けに特化したソフトなので、「他のサービスで挫折したけど、とりあえずHPなら大丈夫だった」という方も多いです。

また、プロが無料であなたの代わりにホームページの基本系を作り、それを引き継いで中身の文章などを入れるだけでページを完成させられる「プロと一緒に作成プラン」もあります

ホームページのプロと一緒に作成プラン

プロによるサポートは無料ですし、とりあえずHP自体の利用料も30日間のお試し期間中は0円です。無料お試しをしてみてもし気に入らなかった場合は、正式申し込みをしなければ費用は一切かかりません。

ご興味がある方は、ぜひお気軽にお試しください。

基本的な管理費・維持費以外のランニングコスト

ホームページの基本的な維持にかかる費用はここまで解説してきた通りですが、「ホームページを活用して売上を上げたい」という目的がある場合は、SEOなどのマーケティング観点での積極的な運用が必要となります。

こういった運用を業者に任せる場合、内容や依頼先によってかなり幅がありますが月額数十万円の費用がかかることが多いです。

「そんなに予算は用意できない…」という方は、自社でできることから始めてみるのも選択肢です。

以下の参考記事では自分でできるSEO対策について解説しているので、ご興味がある方はご覧ください。

ホームページの管理費についてのよくあるご質問

サーバー費用の相場は?

サーバーの種類やプランによって幅がありますが、一般的には月額1,000円程度が相場です。

例えば、レンタルサーバー(共有サーバー)の有名どころの料金は下記の通りになります(いずれも12ヶ月契約/2022年9月15日時点)。

エックスサーバー(スタンダード) ConoHa WING(WINGパック ベーシック) mixhost(スタンダード) ロリポップ!(ハイスピード) カゴヤ(S22)
1,100円 891円 1,210円 825円 1,760円

サーバー以外のホームページ維持費はこちらをご覧ください→

ホームページについてこんなお悩みありませんか?

  • 業者に頼らず自分で簡単に作成・編集したい
  • HPにかかる費用を抑えたい
  • 独立・開業に伴いHPを開設したい

気軽につくれる、素敵なホームページ「とりあえずHP」

とりあえずHPは、素敵なホームページを気軽につくることができるホームページ作成サービスです。
「メールを送る」程度のパソコンスキルがあれば、驚くほど簡単にホームページを作成することができます。
業種ごとに作り込まれたテンプレートデザインや文章のサンプルもあるので、ホームページづくりにあまり時間が割けない人にもおすすめ。大切な時間をホームページ作成に費やすのではなく、本業に集中させることができます。


牧野健人

株式会社リラクス 代表取締役。Webのマーケティング(CRO・SEO)の知見とクリエイティブ(デザイン・コーディング)のスキルの両輪を活かし、クライアントの成果向上のための取り組みに尽力。

佐野彰彦

株式会社smallweb 代表取締役、株式会社それからデザイン 代表取締役。
「ビジネスとデザインの統合」をテーマに活動。音楽系企業にて新規事業開発を担当した後、デザイン業界へ転身。WEB領域に強いデザイナーとしてキャリアを積み重ねる。
著書に「経営者のためのウェブブランディングの教科書」「ウェブ担当者1年目の教科書」(共に幻冬舎)。2015年、2016年グッドデザイン賞受賞。

月額2,970円でホームページを管理できるソフト

無料お試しはこちら